ルヴァンで寄り道なのだ。

0

    みてみて車の走行距離が2007になったよ。それだけなんだけど慌ててカメラを取り出して写す。なんとか間に合ったみたいだね。それにしても90キロで走行しながらこんな写真を撮ってるのが怖い。気をつけないとね。でもなんか縁起物だからさぁ。誰かにみせたいじゃん。ひとりで『おーすげー』とか騒いでいてもね。なので撮っちゃったんだもんね。ここのところボルボさんは快調に走っています。このくそ暑いのにエアコンもガンガン効くし、最初手に入れた時の水温系とにらめっこだった頃とは違う車みたい。さてこの日は富ヶ谷を走行中、ふとそういえば最近ルヴァンに行ってないなぁと思い立ち寄り道。遅めのランチといっても夕方だったけど。やっぱりおいしいよ。どうしてこんなにおいしいんだろう?ルヴァンのパン。カフェコーナーも相変わらずの素敵さで参りました。となりのshopの方に顔をだしたら、みんなが居てひと盛り上がり。ルヴァンのみんなもkotez&yancyのライブによく遊びに来てくれるけど、やはり仕事場で会うとみんないい顔してるなぁと思う。僕にとってはピアノを弾いているときがそうなんだろうけど、みんなも大好きなパン作りにむかっているときが一番いい顔してるんだろうなぁって思う。なんだか空気が違うというか、う〜んうまくいえないけど、とにかく素敵だなぁってこと。
    また遊びにいくね。だってなんだかいい顔してるみんなに会うと刺激になるんだよ。歓迎してくれてありがとう。そうそう18日から3日間ルヴァンでワインパーティーあるらしいよ。う~行きたいよ。ワインと美味しいパンなんていいなぁ。そうそうパンといえば陽子ちゃんやとみちゃんもパン修行がんばってね。二人がそれぞれ自分らしいパン作りができますように。応援しています。『あ〜パン食べたいよ〜』って今明け方の4時じゃん。おやすみなさい。

    日々是録音かな。なんちて。

    0

      更新が遅くてごめんね。いやいやほんとに遅いよね。すいませんです。ここのところ録音の日々です。コテヤンツアーの後もそのままお家に帰れなくて録音スタジオへ。今進んでいるのはドラマの録音。詳細はまだあかせないので内緒だよ。ここのスタジオはビンテージ機材も充実していて、僕としては非常に楽しい。けど始まると夢中でやってるから長いよ。半端じゃなく長い。このまえはお昼から始まって終了したら明け方の5時半でした。もうだいぶ目の下にクマ。寝たいけど、出勤する車と逆方向にふらふら走る赤い車、自宅のスタジオに戻って、進行中のCM音楽の制作へ。ここまでくると完全にナチュラルハイ状態。こちらも完成したらみなさんの耳に届くので待っててくださいね。ここのところCM音楽も続いていて写真は先日、四国電力さんのCM音楽を担当した時、大好きな駒沢さんを呼んでの一枚。嬉しかったなぁ。共演は八代亜紀さんのレコーディングの時以来。駒沢さんと言えばハッピーエンドに代表される僕の大好きなアルバムでいつも音を聴いてきた大先輩。またお会いできてほんとうに嬉しい。ちなみに後ろに忙しく働くアシスタントさんの様に映っているのはなんとギターの関さん。(関さんなにやってるんですか?)そろそろCM流れていると思うので中国、四国地方の方はぜひチェックしてくださいね。バッハの『主よ、人の望みよ喜びよ』を3拍子にアレンジしました。さて次はついにやってきました。みんなに報告が遅れちゃったけど、なんと今年もかまきりさんがひまわりにいらっしゃったのです。う〜、うれしいなぁ。毎日楽しいんだよね。なんかさぁ。う〜んうまく言えないなぁ。でも去年のかまきりさんよりちょっと胴が長い気がするんだよね。種類が違うのかなぁ?でもまっ、いいか。楽しいからさぁ。庭の植物もだいぶ増えたよ。それぞれの鉢に種を蒔き過ぎって話もあるけどね。いいのいいの気にしない。そして最後の一枚。これかわいいでしょ?でしょ?って何回も聴いちゃうんだなぁ。一目惚れです。しかも見つけたのが八ヶ岳。こういうのを衝動買いと言うんだなぁと妙に納得。食器を入れようと思うんだ。やっぱりビンテージものはいいなぁ。なんかさぁ、説得力とか存在感がちがうんだよね、ってことでいつもの結論と同じになってしまいました。相変わらず、楽器も車も家具も古いものが大好きなのでありました。7月中はレコーディングしてることが多いけど、(明日はなんと八代亜紀さんのレコーディグなんだよ)8月はボニー・ピンクのアコースッティックライブでまわります。その後クレフィンツアーとコテヤンツアーとライブ続きなんだ。がんばんないとね。みんなもライブに遊びにきてね。あ、そうか今週末は九州に行かないといけないんだ。九州のみなさんも遊びにきてね。きっと盛り上がるよ。じゃあね。SEE YOU

      trip to NORTH

      0
        TRIPING。走る、そして走る。北へそして北へ。また北海道に行ってきた。まずは憧れだったエイモス・ギャレットのオープニングで札幌へ。オープニングも大成功だったし、共演もすごくよかったなぁ。エイモスも喜んでくれたし。また一つ僕のミュージックライフのなかに素敵な想い出ができた。そして早川さんと関さん、そしてハーモニカの武部さんとトリッピング。途中なんとジロマスと再会。ジロマスとは魚じゃないよ。高円寺のジロキチのオーナーだ。僕らは本当にジロキチで鍛えられたミュージシャンだと思う。若いうちは出たいと思っても出れなかったし、たまに出れてもいつも自分として納得のいく演奏ができない厳しい場所だった。なんでだろう、緊張する場所だったし、ごまかしが一切きかないライブハウスだった。最近になってやっと落ち着いて自分のペースで演奏できるようになった。そんなジロキチのオーナーがこの日のライブでリハをしていたら『YANCYごきげんなピアノだな』って言ってくれる。心から嬉しいと思う。ジロマスは北海道に住むんだと言う。もちろんライブハウスは高円寺で続いていく。僕は素直にいいなぁと思った。先を越されたと思った。僕は将来北海道に住むかどうかまったくわからないけど、とにかくいつかそんな生活をしてみたいとおもう。ABOさんGOOD LUCK! そして3日目は稚内でライブ。またまた最北端まで行ってきた。BBの近藤さん本当にありがとう。ライブもお客さんも最高だった。横浜からこんなにも離れた土地に仲間がいるなんて最高だと思う。夜まで飲んで騒ぐ。そして翌日ホテルで目覚ましがなる。ちょっと飲み過ぎを反省。あ〜もう帰る日だ。空港までは車で6時間。北海道は本当に広い。6月の北海道の原野はとにかく美しかった。色の鮮やかさが違うと思う。時間ができたら手塩川なんかでカヌーに乗っかって何日も過ごしてみたいと思う。釣り糸をたらしながらね。長く続くロードノイズの中でそんな旅を頭に描いてみる。それだったらキャンピングカーもいいなぁって。どんどん思いはふくらんでいく。およそピアニストのすることじゃないと思うけど、もしも実現できたらそういう経験や景色も僕の音の中には見事に生きるって僕は信じている。暗い部屋の中で音楽を作ってる場合じゃないよねって。もっともっと僕らは自由だって。

        いいですね。

        0

          みなさんどうも。いい天気が続きますね。大阪のグリーンルームフェスから戻りました。久しぶりのキャラバンライブ、楽しかったね。でもサスケツアーの時にお世話になったらちさんとの再会もまた嬉しいなぁ。しかしよく飲んだなぁ。最終日はラーメン屋(といっても飲んでいるのでラーメンは食べませんでした)、居酒屋、そしてジェイソンチームと朝まで部屋で飲み明かす。よくしゃべったなぁ。次の日声枯れてたもん。そんな不摂生を知らずに今日褒められちゃったよ。スーパーで久々昼間の買い物。なんで久々かわかんない人はこのブログの前の方をちゃんとみてね。レジでならんでいたら僕の後ろのおばちゃんがやけにくっついてくる。ほとんど立ち位置としては僕のかごの前がおばちゃんかい、ってくらい。なんどかチラチラこっちを見ているので、『なんか叱られるのかなぁ?』と思う。次におばちゃんのひとこと『あんた一人暮らし?』えっ?っとなる。おばちゃんに好かれたのか?もしかして誘われたりしたらどうしようかとか一瞬とまどう。とにかく答えなくては、で『そうですけど』って言ったら『あんたえらいねぇ。買ってるものみたらちゃんとしてるねぇ』だって。うぉーなんだよおどかすなよって思う。『最近の人はインスタントやお菓子ばっかり買うからね』って。『あんた考えてんだね。』って。
          それでなぜか僕は『いやいやそれはどうも』ってなんでかお礼を言ってしまう。さらに調子こいて『インスタントとか嫌いなんですよ』って言ったらおばちゃんは『あんた子供ができたらいい子が生まれるよ。間違いないよ』だって。おばちゃんも考えてんだね。添加物はよくないってさぁ。うんそうだよね。うーなんだか楽しい日だったなぁ。でも普段お菓子は買わないのにこの日はヨーロピアンなんとかってアイスを買っていた。おばちゃんチェックあまいな。なんだか上機嫌で車を運転しながらアイスを食べた。だいぶ鼻にくっついた。

          DIY選手権か?っつうの

          0

            暖かくなったね。今日はもうビーサンと短パンで銀行に行ったら、みんな見てみぬふり。そうだよね、ちょっと気が早いです。さて相変わらずの自分でやりたがり、分解僻、凝り性、う〜んどれも否定できないなぁ。なんかさぁ、調べて自分でやってみるのがとにかく好きなんだよね。子供の頃から全く変わっていないです。楽器や車、他にもいろいろ。たまに自分で飽きれるけど、アメリカの色々なサイト見てるとさぁ、なんでもできるんじゃん、て思えてその気になっちゃうのがまずいんだよね。さてまず車、僕の今の相棒はクラシカルなボルボさん、調子よかったんだけど、ここのところ走っている最中だっていうのにエンジンが切れてしまう。二日間で6回止まった。ラジオの収録に行こうとしてるのに何度も止まってくださる。旧い車をいろいろ乗り継いだ僕としては動かなくなるくらいではそんなにめげない。でも止まるにも場所がね。意外と緊張するのが渋滞している場所。こういうところは結構やばい。みんな殺気だっているからね。あと高速。ここもエンジンがきれるとこわいなぁ。以前乗っていた相棒たちもいろいろ想い出を作ってくれた。ルノーキャトルさんは炎上しそうになったし、サニトラさんは反対側の車線をふさいで右折の最中に止まったし、ミニさんは立体駐車場の坂道の途中で止まって後ろに長い列ができた。正直バクバクだったなぁ。で今回はJAFを呼んでもわからないとのこと、さらに車屋さんにはゴールデンウィーク前で忙しくて診れないと言われてしまう。いいもん、自分でなんとかするもん。ひとしきりいじけてからとにかく調べる。ここが重要。でもさぁ本当に便利だよね、その気になればネットで必要な情報はなんでも揃う。それから覚悟をきめていろいろ分解。エアースロットルバルブごと外してみたらものすごい油汚れ。よくこれで動いていたなぁと感心する。エアーフィルターも取り寄せて、空気系統の流れの部分をすべて奇麗にする。さらに調べてフューエルポンプリレーが怪しいのではずして分解してハンダのクラック修理をする。するとすごいよすごいすごい、エンジンがきれなくなっただけじゃなくて、別の車かと思うぐらい加速がスムーズに。でもなにやってんだろう?真っ黒い手でピアノを弾きにいくピアニスト。珍しいひとだなぁって思う。さて今年もひまわりさん芽が出てきたけど、ちょっとかまきりさんに合わせるには蒔くのが遅かったんじゃないかって心配です。一気に伸びてくれるように日の動きに合わせて動かしたりしてるよ。そしてとりかかったのが花をいれる木の箱。ここに花が入ってたら可愛くない?これはねアメリカ製の旧いおもちゃのビリヤード台なんだよ。余分な部品をとっぱらったうえ、外で一年間くらい寝かせたんだ。そろそろイー感じにやれてきたのでいよいよこれから制作。タイルを貼って隙間はコーキングする予定。タイルの並べ方を考えたり、ところどころ割ったりして味がでるように工夫中。あーでも音楽の作業に戻らなくちゃ。でもさぁ僕のBLOGはほんと音楽のことには触れないよね。

            勝負?するつもりないけど。

            0

              おっずー。今日は京都のライブハウス、磔磔の水島さんのような登場です。いや、おっずーって挨拶がだよ。今回は3番勝負です。最初は近所で撮った『しょうぶ』ごめん、気を取り直して次いきますね。今日は絵本作家の中川さんのレコーディングに行ってきました。アレンジャーは斉藤ネコさんでした。偶然にも昨日440で本番前にネコさんも近所でライブで訪ねてきてくださいました。うれしかったなぁ。でも今日、朝スタジオに入ったらネコさん夜、飲み過ぎだったみたいです。丁度数日前、椎名林檎さんのライブでオーケストラに指揮をするネコさんの勇姿に『かっくいいやねー』って思っていたので、こんなに早くお会いできるとは思っていませんでした。さあ、ネコさんとの勝負。いやいや、録音の最後にネコさんが曲のメロディーを『ニャーニャーニャニャ』って歌ってくれたときネコさんの完全勝利が決定しました。ネコさん優勝。やっぱりかっこよかったなぁ。僕もネコさんみたくなりたい。ネコさんにまた会いたいなぁ。そして機嫌がよくなって夜は料理勝負。どう?がんばってるっぽい?がんばったねって言って欲しい。だってうどん意外にこんなにつくるのは珍しいからさぁ。ご褒美にコロナビールもつけちゃいました。よく見えないだろうけど、ゴーヤとナス、鶏肉の炒め物だよ。『あー本当に季節感のない人だなぁ』。我ながら。ゴーヤって思いっきり夏野菜だよね。この人、昨日も半袖シャツだったしね。帰るとき車の中なのに寒かったよ。まっ、いいか。そろそろいつもの短パンとビーサン出さないといけないなぁ。なんて思ってるんだけど。

              さあそろそろ秘密をあかそうよ。

              0

                さあそろそろ秘密をあかしましょう。いよいよ関さんが北海道から来るからね。SEKI HITOSHI MEETS YANCYはこんな環境で録音されました。うーん写真はいっぱいあるんだけどね。別に隠してたわけじゃないんだ。どちらかというと寝かしておいたというか。ごめん、自分で言っておいて意味不明だけど。写真いっぱいあるんだけど、ゆるゆるすぎてさぁ、さすがにちょっと照れるね。だって茹でたジャガイモのアップとか、かじったとうもろこしとかさ、僕が近所の農家でミニトマトもいでるところとか。でもここに載せた景色のところから関さんは来るんだね。僕もこんなスローライフしたい。今でもスローライフってみんなは言うけどまだまだだね。まず菜園やんないと。野菜は自分で作って、お肉とお魚さんは買ってくるってのがいいなぁ。関さんのところいいなぁ。なんかさぁ青梅のパンやさん、ムジとか、雑誌でみた田舎のハンモック専門店とかさぁ、人が集まるところでやろうなんてはなっから思っていないところが素敵だな。僕もそれぐらい強くなりたい。どこでやるかじゃなくて、そのひとが何にどれくらい情熱をかたむけたかなってことが重要なんだと最近思う。そうやってやりきれた人は最後にとっても愛されるんじゃないのかなって。僕もいつかそうなりたい。みんなに思われたいんじゃなくて、自分で十分
                やったなぁって。そう思いたいなぁ。まだまだだけどね。さぁ、関さんがやってくるよ。関さんも東京での活動を終えて、いまは北海道で素敵に生きている。札幌に住んでいたときよりも今の石狩川の側のほうがぜんぜんいいって自信を持って言ってくれた。僕は一緒に音を出せて幸せだなって思った。みんなも関さんの空気感を感じてね。僕は本物だって思う。じゃあサムズか440で。SEE YOU。あ、そうそう今日おおはた雄一くんに会ったら、彼がEASTERN&WESTERNをカヴァーして歌っているという。しかも僕の真似もしているらしい。う〜ん聴いてみたい。

                やっとあたたかくなってきたね。

                0

                  今日はあったかかかったなぁ。車で移動中はTシャツでした。やっと春らしくなるんだね。今回の写真はまずKOTEZ&YANCYです。ずっとライブをやり続けてお世話になったライブハウス、HIDEAWAYが都市再開発でなくなります。本当に山田さん、ママさんお疲れさまでした。ありがとう。僕もKOTEZくんも息子のように可愛がってくれて、たくさんの想い出があります。雨の日も晴れの日も、夏も寒い時もここでよくライブやったなぁ。二人でいろいろやり方を模索していたり、迷った時期もいつも応援してくれました。山田さんとは海も行ったし、温泉で宴会もやりました。駆け出しのころから僕らみたいなミュージシャンの面倒をみてくださって、う〜ん言葉では言えないです、この気持ち。お店はなくなるけどこれからもよろしくお願いします。最後にまた演奏できて嬉しかったなぁ。さて次は、なんかさぁ最近このブログはちょっとスライドショーっぽくない?って今思ったよ。あ〜また話が飛んでしまうので戻ります。すいません。二枚目、すごくない?大根。そんなに伸びてどうしちゃったの?僕的には衝撃の映像です。くだらないテレビの『衝撃映像まであと10秒』とかよりよっぽど目が釘付けになりました。うぉー、大根すごいすごいってさぁ。指差しながら写真をとる。そして次、3枚目は僕の最近の日課は24時間営業の巨大スーパーに深夜行って、いろいろ食材パトロールするんだけどさぁ、なんかね、人気のない巨大スーパーで調味料とか香辛料を手に取って見てるときの心地よいロンリネス感がいいんだよね。たまに他のお客さんとすれ違うと『オー、お前も得体の知れないロンリネス感と対峙しているのか』って勝手に仲間意識を持ったりして。2時間くらいいるのに結局買うのはいつものうどん、野菜、納豆、牛乳、ワイン、チーズ、パンなんだよね。でもね、たまにねその反動がくるよ。5人前くらいあるお刺身を買ってみたりとかさぁ。うぉー魚を食うぞって時ですね。きっと体が欲して野生の感性で足がそこに向かうんだと思う。それでこの日はきっと血圧が下がってたのかなぁ?精肉コーナーでしかもレバーを凝視。家に戻って早速調理。といっても深夜の2時くらいです。レバニラが食べたいわけではなく、野菜炒めが食べたいわけでもないのでレバーを炒めればいいんだけど、ちょっと待って、レバーは単品で炒めたら臭いかなぁ?とかちょっとひよっちゃってネギと炒めました。美味しかったけどチャイとレバーは合わないね。あ、乾燥わかめ買うの忘れたよ。悔しいなぁ。ま、いいか。

                  ついにこの日が

                  0

                    うぉー、うぉー、ついにこの日が来たか。米をよこせ、米を。ってなんのことかわからないよね。知っている人も多いけど僕は一年以上のうどんブーム。くる日も来る日もうどんを食べ続けたんだ。雨の日も晴れの日も、ツアーに行こうが、遊びにいこうが、仕事にいこうが、家に居る時はいっつも。飽きることなんてないと思ってたんだよ。そしたら6食連続うどんというのをやった(はっきりいってやり過ぎです。わかってるんだけどね)6食目でうどんを前にして箸が動かなかったんだよ。何かがおかしい。そうだ僕は米が食いたいんだ。日本人は古来から米なんだ。いますぐ米をよこせー。ウォーってなりました。それでスーパーに車を飛ばす。なにせ気づいたらお米は家になかったんだよ。うどんが冷凍庫に入っていれば安心だったからね。それで米、魚を買ってきて料理に夢中になる。一昨日みた料理家の先生のスローライフな番組の影響をわかりやすくうけちゃってさぁ。でも魚焦げてるって。しかも冷蔵庫に味噌もなくてみそ汁を作ってたのに味噌をいれる時になってコンソメスープに献立が変わった。おもいっきりみそ汁の具なんだけど。でもすごく美味しかったなぁ。翌日またうどん食べたけどね。そして翌日お家で旧いレコードプレーヤーを出してきて(いつもは普通のプレーヤーなんですよ)カーペンターズのイエスタデーワンスモアを一緒に歌いながら爺さんのように、うー昔はよかったなぁなんて感慨に耽っていたらおみごとさんがいきなり訪ねてきた。買ってあったトップスのチョコケーキをしぶしぶ出して、おみちゃんとお茶をする。だってさぁ、本当は全部たべたいじゃん。でもおみちゃんだったらいいよ。ひとしきり話しが盛り上がったら、『じゃぁヤンシーくん俺いくね』っておみちゃんは去っていった。う〜んまるで嵐が通過したみたい。またお家が静かになったのでカーペンターズを聴く。彼女がまだ生きていたらいったいどんな歌を歌ってくれるんだろうね。静かに時間は流れているんだね。今日も。

                    Im' home

                    0

                      うー、ついに家に帰ってきたよ。長かったなぁー。一日一日が思い出に残る北海道ツアー、全12本のライブ、続いてクレフィンの3連チャン、昨日は石野田奈津代ちゃん、今日はおおはた雄一くんのレコーディング。明日は休みだー、声を大にして言うぞ、明日は休みだーー。うれしいよぉ。よくがんばったねって自分に言うよ。よしよしってさぁ。しかし人間、気が張ってるとすごいね。風邪もよせつけなかったし、僕にとってはすべてのライブがいいライブでした。いつもがんばっていいライブにしようと思うけど、うまくいかないことや集中力に欠けたり、こーすればよかったって思うことがあるんだけど、今回はどこもいいライブだったと思うし、力を出し切ったよ。たくさんの出会いに、そして何より関さん、早川さん、心からありがとうです。僕は音楽を通じて自分を表現したいって思ってきたけど、さらに今自分にできること、それは早川さんや関さんとも話したけど、自分より上の世代から音を受け継ぎ、そして自分より下の世代に受け継いだ音を渡すこと。そんな真っただ中にいるんだなぁと実感したなぁ。本当に実りのあるツアーでした。大変だったけどね。本当は途中で腕とかパンパンでさ、温泉に寄ってなんとか弾けるようになるんだけど。でもさぁ、こういう経験ってなかなか出来ないし、僕にとっては大きな自信になったなぁ。写真はいっぱいあり過ぎてさぁ、すこしづつ紹介していくつもりだけど、まずは景色編というこで。気づいた人もいるかもしれないけどわんこはCDジャケにも後ろ姿が映っていた関さんのところの『むぎ』だよ。こっちに戻ってきたらあったかくてさぁ、びっくり。余談だけどさぁ、ツアー中に血圧計ったら下が42とかでね、ゆるーくスローライフを目指すのもいいけどこれじゃ冬眠してんじゃないのかって。うーん普通いくつぐらいなんだろう?


                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << December 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • なかぱんラバー
                        sachi
                      • なかぱんラバー
                        sachi
                      • 文化放送 ガキパラ
                        sachi
                      • 那須 WORLD RECORDS
                        sachi
                      • 時間が欲しいね
                        sachi
                      • West Bungalow Studio 2017
                        shinji
                      • 音楽は生き様
                        恵美子と達生
                      • Travelin'Man
                        恵美子と達生
                      • KOTEZ&YANCY ニューアルバムと一夜限りのスペシャルショー
                        恵美子と達生
                      • BSジャパン『私の履歴書』テーマソング 大きな樹の物語
                        shinji

                      recommend

                      HAMMER STREET
                      HAMMER STREET (JUGEMレビュー »)
                      CRAZYFINGERS, Dr.kyOn, YANCY, リクオ, 斉藤・有太

                      recommend

                      recommend

                      白い花
                      白い花 (JUGEMレビュー »)
                      八代亜紀, YANCY, 荒木一郎

                      links

                      profile

                      書いた記事数:131 最後に更新した日:2019/12/07

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM