かまきりさん初登場

0
    かまきりさん最近の日課、それはかまきりさんを確認しにいくこと。朝、というか昼に近いけど目が覚めるとまっ先に会いにいくのがこちらのかまきりさん。お住まいは僕が育てたひまわり。ここはきっと餌が豊富で隠れるのにもいいんだね。油虫を好んで食べているからひまわりと共存ともいえる。驚くのはとなりのひまわりには別のかまきりさんがお住まいだということ。大きさもほとんど一緒。雨が降る日も、晴れの日もいつも二っついる。おかげでひまわりは3鉢に合計8本育っているんだけどこの鉢だけ日当たりの良い場所に出せないでいる。だって雨があたるところにおいたらきっとかまきりさんは旅立ってしまう。昨日も今日もかまきりさんのとなりにテーブルをだしてチャイを飲んだ。実はこのかまきりさんの親と思われるおおきなかまきりさんにも遭遇してる。いつだったけな、家にもどって車から降りて、玄関の前でおおきなかまきりさんに遭遇。すいませんけど、玄関なんでって首をつかんで木の葉っまで移動していただいた。すっかりそんなこと、忘れていたけど2匹の小さなかまきりさんをみて思い出したよ。いつまでこの小さな楽しみは続くかな?

    TIME ,PLACEそして想いの共有

    0
      CARAVAN 野音だいぶ経っちゃったけど、まだまだ鮮明に印象に残ってるよ。それは6月4日の日比谷野外音楽堂。数々の名演が生まれた場所でまたひとつ記録されるにふさわしい一日。恥ずかし気もなく自分でそういうふうに思うよ。この日の満員の会場とCARAVAN、そしてそれを支えたメンバーの演奏、すべてが一体となったライブはきっと忘れないよ。演奏しながらみんなが泣いた。いままで積み重ねた時間や景色が走馬灯のように蘇ったな。同時にここでこれだけたくさんのみんなと想いを共有できたことがうれしくて、うれしくて泣けてきた。でもまた泣き止んだら次の場所へ進もうね。みんなもそれまでGOOD TRIPで。

      On the road

      0
        on the roadCARAVANのライブで北海道に上陸して、そのまま僕だけは残ったんだ。rikuoさんのライブにゲスト出演するためと、YAMAHAのイベントに出る合間に北海道在住のギタリスト関さんを訪ねた。僕が憧れていたslow lifeがそこにあったよ。関さんは家族と音楽とゆっくりとした時間の流れのなかで穏やかに笑っていた。一緒に音も出せたし、幸せだったなぁ。実は数年前に札幌で共演した時に関さんと僕の音楽が似ているって直感したんだ。楽器は違うけど音の周りの空気がやさしい色になるところや子供のように無邪気に音を出すところ、あー、この人と一緒に音を紡ぎたいなって。それも遠くなく実現しそうで本当にうれしいな。写真は息子さんと二人で歩いた道。北海道の道は僕にとって憧れだったアメリカの田舎道を思い起こさせる。景色はちがうけど。こういう道に立つと久しぶりにジャック・ケルアックの
        On the roadを思い出したよ。道の先に何が待っているんだろう?ってね。答えはね今回は教えてあげるよ。でっかい石狩川。

        バスに乗って

        0
          caravanツアーCARAVANのツアーもついにのこすところ最終クール、仙台と札幌そして日比谷の野音でファイナル。全国このバスで駆け抜けたなぁ。いろいろな想い出、出会い、次の目的地。CARAVANがひとりひとり集めた4人のメンバー、おみちゃん、伊賀君、ぴーすけ、そして僕。このメンバーが集まってから2年近い歳月がながれたことになる。最近みんなが感じ始めたこと、セッションではなくバンドであるという意識。この感覚に至るまで2年というのは短い方だと思うよ。普通はもっともっと長くかかるんだ。このメンバーが一緒にすごした日々はとにかく内容が濃い。CARAVANが言うように意味があって出会えたメンバーだと思う。僕らのやろうとしていることにはなんのマジックもない。思っていること、信じていることにただただ正直なだけだ。子供みたいに純粋な仲間、出会えてよかったな。

          カスタムフリーク

          0
            子供じゃないの?カオサンストリートから一気に横浜の庭先へ。子供の頃からホントにカスタム・フリークです。何でも分解するし、自分でやってみたくなるんだよ。いまも全然変わってないし、懲りてない。(ごめん。)CARAVANの全国ツアーに向けてオルガン用のレスリー・スピーカーに挑んでいる。楽器の修理やメンテもこうやってひとつひとつ覚えていったんだ。スタジオを手作りした時も内装からエアコンの取り付けまで、およそミュージシャンのすることではないと思うけど、あっ、そうだ思い出したよ、実家にいたころマンションの天井ぶち抜いてコンクリートをむき出しにしてペンキ塗っちゃたんだ。ごめんね、って今謝ったりしちゃって。みんな笑うけどテレビのリフォーム選手権に出たいと真剣に思ったことがあるよ。車もいじって改造したなぁ。でもさぁ、子供だからできあがると興味が次いっちゃうんだよね。それで僕の愛車たちは友達が乗ってたりします。

            ライライライPART2

            0
              ライライライ2ライライライの生まれた景色、その続きだよ。みんなどこから来て、どこへいくんだろうね。いつまでもここに立っていたかったなぁ。

              ライライライ

              0
                ライライライ僕のアルバムの最後の曲、『ライライライ』この曲が生まれた時の景色をみせるよって何人かの人たちと約束したっけ。その約束を果たすよ。『ライライライ』はこの景色をみて感じたんだ。一瞬だけね。すべての存在が一緒だって。あれからそんな気持にはめぐりあっていないけどまたいつか出会うよ、そのために旅を続けてるんだから。

                春だよね。

                0
                  春だよね。いよいよ春がやってきたみたい。僕の家の窓からはこんな眺めになった。冬が寒かっただけにこの景色をずいぶん待ったなぁ。冬の間はじっとしていたけどまた前に進みたくなったよ。まだまだやりたいことがいっぱいあるんだ。出したい音がね。


                  calendar

                  S M T W T F S
                  1234567
                  891011121314
                  15161718192021
                  22232425262728
                  293031    
                  << December 2019 >>

                  selected entries

                  categories

                  archives

                  recent comment

                  • なかぱんラバー
                    sachi
                  • なかぱんラバー
                    sachi
                  • 文化放送 ガキパラ
                    sachi
                  • 那須 WORLD RECORDS
                    sachi
                  • 時間が欲しいね
                    sachi
                  • West Bungalow Studio 2017
                    shinji
                  • 音楽は生き様
                    恵美子と達生
                  • Travelin'Man
                    恵美子と達生
                  • KOTEZ&YANCY ニューアルバムと一夜限りのスペシャルショー
                    恵美子と達生
                  • BSジャパン『私の履歴書』テーマソング 大きな樹の物語
                    shinji

                  recommend

                  HAMMER STREET
                  HAMMER STREET (JUGEMレビュー »)
                  CRAZYFINGERS, Dr.kyOn, YANCY, リクオ, 斉藤・有太

                  recommend

                  recommend

                  白い花
                  白い花 (JUGEMレビュー »)
                  八代亜紀, YANCY, 荒木一郎

                  links

                  profile

                  書いた記事数:131 最後に更新した日:2019/12/07

                  search this site.

                  others

                  mobile

                  qrcode

                  powered

                  無料ブログ作成サービス JUGEM