winter flower

0
    winter
    みなさん、寒いですね。この時期、外にあった植物も家の中に入れています。でもサンフラワーはちょっと油断して、運ぶのが面倒だなぁって思って、いまのところ元気だなぁと思っていたらその二日後くらいには一気に葉っぱが茶色くなって霜焼けみたいになってしまいました。きっとある温度を境にかわるんだろうね。ごめんね。でもって写真は冬の花が僕の机の上で咲いています。さくらさんにいただいた水仙の切り花。もう一週間くらいたつのにさらにつぼみも開いてとてもいいです。冬に花が咲くなんていいですね。だって競争相手も少なそうだし、見ている方も和みます。上の葉っぱは横を通る時に枝を折ってしまった葉っぱ。なんだか葉っぱと水仙で南国チック。こちらの植物はらちさんに誕生日に送っていただいたもの。らちさんごめんなさい。でも元気ですよ。ちょっと葉っぱが折れちゃったけど。部屋にはいろいろ植物があるけど冬のツアーの間が心配だなぁ。ターシャさんみたいに温室があったらなぁ。いつか温室欲しい。最近はプランテッドが愛読書ですよ。子供のころ親父が無心に庭いじりをするのを見ていて、何が楽しんだろう?って思ったけど、意外にに楽しいよ。いや実に楽しいかも。いとうせいこうさん、ボタニカルライフだね。

    あけましておめでとうです。

    0
      sunrisesunrise2
      みなさんあけましておめでとうです。昨年は本当にお世話になりました。僕がこうして鍵盤に向き合っていられるのは本当にみんなの応援があるからだって思います。心からありがとうをいいたいです、そして今年もがんばるのでよろしくお願いします。みんなはどんなお正月でしたか?僕はいつもだったら横浜のカウントダウンで過ごすんだけど、今年は行けなくてごめんなさい。実は中野サンプラザで椿屋四重奏のカウントダウンライブに参加していました。とってもいいライブでした。それにしてもいいバンドだなぁ。椿屋。僕の中のロック魂にも火がついたよ。さあ2007年だね。どんな年になるかなぁ?みんなにとってもいい一年でありますように。

      メリークリスマスでした。

      0
        メリークリスマス
        みなさんメリークリスマスでした。みんなはどんなクリスマスを過ごしたんだろう?僕の住んでいるところも車で帰ってくると奇麗にライトがついた家をみかけます。この時期だけだもんね。また来年までクリスマスのライトってかたづけられちゃうんだね。この時期しか出さないもの、そうそう僕も24日がまさに終わろうとしているときに引っ張り出しました。ビング・クロスビーのクリスマスアルバム。CDじゃなくてブチブチノイズの入るアナログ盤というのがいいんですよ。10インチだからおそらく60年代のレコード。すごく気に入っているけどまさに一年に一回しか聴かない。でも思いだしてよかった。忘れたらまた一年、棚の中だもんね。静けさの中にビング・クロスビーの甘くダンディーな声が響くと、なんだか厳かな気分。いや〜昔はよかったねなんてなんだかもうじいさんにでもなったかのよう。それは冗談としてもやっぱり音楽、楽器、家具、車、みんな古いものが好きだなぁ。とかいいながらデジカメを買い替えようか迷っていたりもするんだけどね。

        どうもどうも。

        0
          cake
          誕生日のケーキです。第一弾はりえさんの手作りケーキ。すんごいおっきいんだよ。こちらはMOONEYチームで一緒にいただきました。人数が多かったからあっという間だったけど、本当は独り占めしたかったな。りえさんありがとう。そしてその下は三重のゆかりちゃんからのケーキ。うーんすごくいいですね。こちらはcaravanチームで一緒に食べてあっという間になくなりました。食べちゃうとさぁカタチがなくなっちゃうじゃない。だからみんなにも見てもらいたかったので遅ればせながらBLOGにのせました。他にもいただいたプレゼント、みんな大切にするね。それに祝ってくれたみんな、ほんとにほんとにありがとうです。

          KOTEZ&YANCY

          0
            takagi
            SOWANのレコーディングのあとは、すぐに横浜に戻って吉永政巳くんのレコーディング。こちらも進行中。そして翌日は僕がつくったBAND、チカホメニーのレコーディング。こちらはギターにアン・サリーで一緒だった関さん、ベースにcaravanで一緒の伊賀くん、ボーカルにはハミングキッチンの石井ももこちゃん、スティールにはかっちゃんこと佐藤克彦さん。ドラムがマグノリアの椎野さん。おおはたくんにも弾いてもらう予定。豪華でしょ。まだ数曲だけどものすごいことになっています。ゆる〜いの。このプロジェクトは僕本人が一番楽しんでいるのかも。でもさぁ、やっと出来るようになったんだもん。いいよね?楽しんじゃったりしてもさ。そしていよいよ今日から2週間にわたってKOTEZ&YANCYのレコーディング。いまも結構クタクタです。だって今日は10時間くらいピアノ弾いたよ。今回はみんなからもリクエストが多かったけど、ついにKOTEZくんと二人でどこまでも潔く。ベースもドラムもありません。本当にピアノに向き合います。以前にこのBLOGでも書いたけど、高木クラビアのスタインウェイのフルコン(フルコンサートピアノ)。さすがピアノの王者は風格が違う。でも高木クラビアの人とお話していたら、なんとこのフルコンはなんと去年クローズしたコロンビアのスタジオにあったもの。ということは僕が八代亜紀さんのアルバムのレコーディングのときに弾いたピアノだと判明。思わず涙ぐむ(そんなわけないよね、大袈裟すぎました)でも、う〜、元気だったかーと一気に愛着が。あの時もすばらしい音だと思ったけど、今回弾いててとても幸せだったなぁ。あ〜、いつか自分ん家に欲しいなぁ。値段をきいてびっくりだけど、長さにもびっくり。部屋に入らないでしょうね。きっと。明日からもよろしくね。

            レコーディングの日々1

            0
              kawaguchiko1
              みなさんご無沙汰しています。なかなかblog更新できなくてごめんね。ここのところライブも結構あるけど、レコーディングの日々です。こちらはシンガーソングライター、SOWAN SONGのレコーディング。河口湖スタジオです。メンバーはLRの黒沢秀樹くんプロデュースでギターにおおはた雄一くん、ドラムにGOMEZ THE HITMANの高橋さん、ベースにシアターブルックの中條さん、キーボードが僕で、アコギとボーカルが本人、SOWAN。みんなでよく飲んだよ。毎日朝の5時すぎまで。河口湖スタジオは宿泊施設もいいからね。すごく快適で大家族のような生活だったよ。飲んだ翌日もみんな録音のときはスイッチが入るの。う〜んプロフェッショナル。すごくいい作品になりました。発売が本当に楽しみです。

              ジョージとランチ

              0
                ジョージと会食

                ながーい、ながーい一日。この日は朝から高木クラビアにてKOTEZ&YANCYのレコーディングの打ち合わせ。高木クラビアにはスタインウェイのフルコンが3台もあるからどれを使うかで迷う。ハンブルクスタインウェイが一台とニューヨークスタインウェイが2台。ハンブルクの方は重みのあるヨーロッパ的な音、かたやニューヨークの方はからっとっしたジャズっぽい音。JAZZやPOPS、ROCKなどで使うんだったらほとんどの人がニューヨークを選ぶと思うんだけど、僕はハンブルクを選んだんだ。なぜかっていうと僕にとって頭の中にあるピアノの音はこちらの方がイメージに近いから。ちなみにリクオさんやミッキーは高木クラビアで弾くときはニューヨークだって。お昼から急いで三宿に移動。JOEさんのカフェ、CHERIRにて僕の大好きな洋服デザイナー、ジョージとランチを食べながら彼の新作をみせてもらう。ジョージとは初めてあった瞬間から気が合うんだ。なんでだろう?ジョージは僕の音楽へ向かう姿勢を応援してくれるし、僕は彼がインディペンデントに洋服をつくり続ける姿勢に共感した。彼のブランド、nananasはオーガニックコットンを使ったり、デッドスットックな生地を使ったり、ジョージがいいと思うことをやりつづけている。彼がインディペンデントな立場でやっているのはきっと
                自分がいいと思えるものをつくりたいからだろう。だからこの日も彼の目は澄んでいた。そして僕の目をみて彼はしゃべる。間違いないと思うよ。この人。彼の作品は三宿のsherirで一ヶ月間展示してあるのでみんなもチェックしてみてね。僕も買っちゃた。さぁそのまま代官山に車を飛ばす。代官山に新しいライブハウス、『晴れたら空に豆まいて』がオープンしてそこで映像集団MOMENT主催のライブがあり、出演してきました。たくさんの出演者がみんないい音楽、いい人生を表現していたよ。4時間半にわたる長丁場、でも音楽ってすごいなって思った。このライブハウスは青山の月見るの姉妹店だから、スタッフも月見るから移動してきている。それもあって初めてなのにものすごくリラックス、スタッフのてっちゃんは僕のEASTERN&WESTERNをカバーして歌ってるっていってくれた。素直にうれしいなぁ。これからはここも僕らのホームグラウンドになりそうな予感がしたよ。きづけばながーいながーい一日だった。さぁもどってMIX作業にはいろう。

                かまきりさん近影

                0
                  かまきりさん近影みなさんお待たせしました。かまきりさん近影です。うーん大きくなって立派になったね。今はね、毎日会えるわけじゃないんだ。かまきりさん大きくなってきて移動もするし冒険もする。だからお出かけ中のこともあるんだよ。でもさぁ、ついに二匹目も、あ〜ぁいなくなっちゃったよってがっかりしていたらその数日後にひまわりの側の地面を散歩中のかまきりさんを発見。そのあと反対側の朝顔に水をやろうとしたらもう一匹がそこにいたの。二匹を同時にみつけたのはすごい久しぶりだったから、おもわず声をあげたよ。うー、元気だったのかって。でもかまきりさんはふたっつとも元気でやっていたことに感動。まるで育ての親の気分。思えば餌をあげたりしてあまやかしてしまって、この子たちは野生で餌を捕っていけるのかとか余計な心配までしたなぁ。でも立派になって行動範囲がひろがると家に帰ってきた時、駐車場に車を入れる時にすごいドキドキするよ。もしかまきりさんをタイヤで踏んでしまったらとかさぁ、相変わらずいろいろと大変なのですよ。

                  かまきりさん初登場

                  0
                    かまきりさん最近の日課、それはかまきりさんを確認しにいくこと。朝、というか昼に近いけど目が覚めるとまっ先に会いにいくのがこちらのかまきりさん。お住まいは僕が育てたひまわり。ここはきっと餌が豊富で隠れるのにもいいんだね。油虫を好んで食べているからひまわりと共存ともいえる。驚くのはとなりのひまわりには別のかまきりさんがお住まいだということ。大きさもほとんど一緒。雨が降る日も、晴れの日もいつも二っついる。おかげでひまわりは3鉢に合計8本育っているんだけどこの鉢だけ日当たりの良い場所に出せないでいる。だって雨があたるところにおいたらきっとかまきりさんは旅立ってしまう。昨日も今日もかまきりさんのとなりにテーブルをだしてチャイを飲んだ。実はこのかまきりさんの親と思われるおおきなかまきりさんにも遭遇してる。いつだったけな、家にもどって車から降りて、玄関の前でおおきなかまきりさんに遭遇。すいませんけど、玄関なんでって首をつかんで木の葉っまで移動していただいた。すっかりそんなこと、忘れていたけど2匹の小さなかまきりさんをみて思い出したよ。いつまでこの小さな楽しみは続くかな?

                    TIME ,PLACEそして想いの共有

                    0
                      CARAVAN 野音だいぶ経っちゃったけど、まだまだ鮮明に印象に残ってるよ。それは6月4日の日比谷野外音楽堂。数々の名演が生まれた場所でまたひとつ記録されるにふさわしい一日。恥ずかし気もなく自分でそういうふうに思うよ。この日の満員の会場とCARAVAN、そしてそれを支えたメンバーの演奏、すべてが一体となったライブはきっと忘れないよ。演奏しながらみんなが泣いた。いままで積み重ねた時間や景色が走馬灯のように蘇ったな。同時にここでこれだけたくさんのみんなと想いを共有できたことがうれしくて、うれしくて泣けてきた。でもまた泣き止んだら次の場所へ進もうね。みんなもそれまでGOOD TRIPで。


                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << July 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • なかぱんラバー
                        sachi
                      • なかぱんラバー
                        sachi
                      • 文化放送 ガキパラ
                        sachi
                      • 那須 WORLD RECORDS
                        sachi
                      • 時間が欲しいね
                        sachi
                      • West Bungalow Studio 2017
                        shinji
                      • 音楽は生き様
                        恵美子と達生
                      • Travelin'Man
                        恵美子と達生
                      • KOTEZ&YANCY ニューアルバムと一夜限りのスペシャルショー
                        恵美子と達生
                      • BSジャパン『私の履歴書』テーマソング 大きな樹の物語
                        shinji

                      recommend

                      HAMMER STREET
                      HAMMER STREET (JUGEMレビュー »)
                      CRAZYFINGERS, Dr.kyOn, YANCY, リクオ, 斉藤・有太

                      recommend

                      recommend

                      白い花
                      白い花 (JUGEMレビュー »)
                      八代亜紀, YANCY, 荒木一郎

                      links

                      profile

                      書いた記事数:128 最後に更新した日:2019/06/16

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM