CARAVAN TOUR

0
    mini9mini8mini7mini6mini5mini2CARAVANツアー、いいですね。時に楽しく、時にせつなく。ON A TRIP。本当にいい仲間だよ。明日からはクレフィンツアーだ。がんばろっと。

    奇跡の日、で軌跡の日

    0
      kotez&yancykamakirisan
      今日は素敵な日だったよ。まず起きて出かけようとしてTシャツを着ようとしたら、なんとかまきりさんが白いクローゼットの扉にくっついてたの。ウォー、となる。かまきりさん元気だったか?立派になったなぁ。慌ててカメラを取りにいく。しかし急に帰ってくるなんて、しかも家にあがりこんで。部屋の中だよ。どうなんてんだろう?疑問とうれしさでちょっとパニック。しかしうれしい。かまきりさん、部屋の草花に水をやるバケツみたいのに入っていただいてしばらく話した。僕がはなすと目をこちらに向けてじっときいている。『元気だったか?』にはじまり『立派になっちゃって』とかいろいろ話したよ。それでもって家の庭に移動していただいた。だって家の中には餌がないだろうし僕が寝ている時とかにつぶしてしまう可能性があるから。毎日帰ってきたらかまきりさんが居るのもいいなぁとちょっと考えたけど、やっぱり外に離すことにした。ひまわりのあった場所にはなすと、柱を一生懸命に屋根の方まで上り、そこから羽をひろげて飛んだ。おもわず手をたたく。おまえ、飛べんのかって。すごいなぁ。かまきりさんが降りたところは家の玄関のまえ。そう僕が去年、親かまきりに遭遇したところ。きっとその場所に帰ってきてるんだなと察知する。あとは自由にやってくれとかまきりさんに伝え、僕はコテヤンのレコーディングに向かう。この時点でもう一時間の遅刻だ。コテツくんやスタッフのみんなにもかまきりさんのことは伝えていない。だってかまきりさんとの再会を喜び合っていたなんて言えない。でも僕の心にはまたひとつ小さく温かいものが生まれた。KOTEZ&YANCYのレコーディングはすべて完了した。僕もコテツくんも本当に満足できるものが仕上がった。二人だけのすべて一発レコーディングなのに録音されたトータルタイムは10時間を超えた。いつかこのレコーディングのコンプリート版が世に出ることがあったらCD15枚セットになっちゃうことになる。毎日よく弾いたなぁ。クタクタになってもう限界かな?と何度も思ったけど、そこからさらに集中力と底力を出すことを学んだよ。僕にとっての新たな軌跡になることは間違いないと思う。そう、僕はピアニストだって胸を張っていえる。

      KOTEZ&YANCY

      0
        takagi
        SOWANのレコーディングのあとは、すぐに横浜に戻って吉永政巳くんのレコーディング。こちらも進行中。そして翌日は僕がつくったBAND、チカホメニーのレコーディング。こちらはギターにアン・サリーで一緒だった関さん、ベースにcaravanで一緒の伊賀くん、ボーカルにはハミングキッチンの石井ももこちゃん、スティールにはかっちゃんこと佐藤克彦さん。ドラムがマグノリアの椎野さん。おおはたくんにも弾いてもらう予定。豪華でしょ。まだ数曲だけどものすごいことになっています。ゆる〜いの。このプロジェクトは僕本人が一番楽しんでいるのかも。でもさぁ、やっと出来るようになったんだもん。いいよね?楽しんじゃったりしてもさ。そしていよいよ今日から2週間にわたってKOTEZ&YANCYのレコーディング。いまも結構クタクタです。だって今日は10時間くらいピアノ弾いたよ。今回はみんなからもリクエストが多かったけど、ついにKOTEZくんと二人でどこまでも潔く。ベースもドラムもありません。本当にピアノに向き合います。以前にこのBLOGでも書いたけど、高木クラビアのスタインウェイのフルコン(フルコンサートピアノ)。さすがピアノの王者は風格が違う。でも高木クラビアの人とお話していたら、なんとこのフルコンはなんと去年クローズしたコロンビアのスタジオにあったもの。ということは僕が八代亜紀さんのアルバムのレコーディングのときに弾いたピアノだと判明。思わず涙ぐむ(そんなわけないよね、大袈裟すぎました)でも、う〜、元気だったかーと一気に愛着が。あの時もすばらしい音だと思ったけど、今回弾いててとても幸せだったなぁ。あ〜、いつか自分ん家に欲しいなぁ。値段をきいてびっくりだけど、長さにもびっくり。部屋に入らないでしょうね。きっと。明日からもよろしくね。

        レコーディングの日々2

        0
          kawaguchiko2

          レコーディングの日々1

          0
            kawaguchiko1
            みなさんご無沙汰しています。なかなかblog更新できなくてごめんね。ここのところライブも結構あるけど、レコーディングの日々です。こちらはシンガーソングライター、SOWAN SONGのレコーディング。河口湖スタジオです。メンバーはLRの黒沢秀樹くんプロデュースでギターにおおはた雄一くん、ドラムにGOMEZ THE HITMANの高橋さん、ベースにシアターブルックの中條さん、キーボードが僕で、アコギとボーカルが本人、SOWAN。みんなでよく飲んだよ。毎日朝の5時すぎまで。河口湖スタジオは宿泊施設もいいからね。すごく快適で大家族のような生活だったよ。飲んだ翌日もみんな録音のときはスイッチが入るの。う〜んプロフェッショナル。すごくいい作品になりました。発売が本当に楽しみです。

            北海道より

            0
              NORTH
              札幌から戻りました。今回のイベントも本当に楽しかったなぁ。YAMAHAのスタッフのみなさん、そして玉光堂のみなさん、宮越コーヒーさんもありがとうです。そして来てくれたたくさんのみなさん、本当にありがとう。今年は本当に北海道へはよく行きました。またね、11月にも行くことになりそうです。写真はこないだ行ったときに関さんの息子さんとでかけた石狩湾。すごく静かに一日が終わろうとしているところ。夕方の7時くらいだよ。やっぱり南の海とはまた違った雰囲気。でもいいでしょ。関さんとのアルバムはいまMIX途中です。今回のリクオさんとの様子はクレフィンブログをみてくださいね。

              サンセットビーチにて

              0
                サンセットビーチにて
                九州のロックフェス、SUNSETに行ってきた。このフェスは会場、規模、リラックス具合すべてがパーフェクトだよ。おまけに控え室は海の家なんだ。ステージの方では白熱したライブが続いているけど、こっちはこんな感じ。僕は出番前に三回も海で泳いだんだ。こんな楽園みたいなところでものすごい数の人たちが音楽を聴いてHAPPYになっている。音楽で盛り上がり過ぎたら、海辺でクールダウン、こんなフェスいいでしょ?CARAVANには今年もいろいろなフェスに連れてってもらったけどこの会場がいちばんオーガニック。だんだん日が沈んできてほんとうのサンセットになった。夏がさよならって言ってるよ。ちょっとさびしいけど今年もいろいろな想い出をありがとう。夏は僕の肌に最後の想い出を残して去っていった。飛行機の中で肩の皮がむけてきていることに気づいたよ。

                ジョージとランチ

                0
                  ジョージと会食

                  ながーい、ながーい一日。この日は朝から高木クラビアにてKOTEZ&YANCYのレコーディングの打ち合わせ。高木クラビアにはスタインウェイのフルコンが3台もあるからどれを使うかで迷う。ハンブルクスタインウェイが一台とニューヨークスタインウェイが2台。ハンブルクの方は重みのあるヨーロッパ的な音、かたやニューヨークの方はからっとっしたジャズっぽい音。JAZZやPOPS、ROCKなどで使うんだったらほとんどの人がニューヨークを選ぶと思うんだけど、僕はハンブルクを選んだんだ。なぜかっていうと僕にとって頭の中にあるピアノの音はこちらの方がイメージに近いから。ちなみにリクオさんやミッキーは高木クラビアで弾くときはニューヨークだって。お昼から急いで三宿に移動。JOEさんのカフェ、CHERIRにて僕の大好きな洋服デザイナー、ジョージとランチを食べながら彼の新作をみせてもらう。ジョージとは初めてあった瞬間から気が合うんだ。なんでだろう?ジョージは僕の音楽へ向かう姿勢を応援してくれるし、僕は彼がインディペンデントに洋服をつくり続ける姿勢に共感した。彼のブランド、nananasはオーガニックコットンを使ったり、デッドスットックな生地を使ったり、ジョージがいいと思うことをやりつづけている。彼がインディペンデントな立場でやっているのはきっと
                  自分がいいと思えるものをつくりたいからだろう。だからこの日も彼の目は澄んでいた。そして僕の目をみて彼はしゃべる。間違いないと思うよ。この人。彼の作品は三宿のsherirで一ヶ月間展示してあるのでみんなもチェックしてみてね。僕も買っちゃた。さぁそのまま代官山に車を飛ばす。代官山に新しいライブハウス、『晴れたら空に豆まいて』がオープンしてそこで映像集団MOMENT主催のライブがあり、出演してきました。たくさんの出演者がみんないい音楽、いい人生を表現していたよ。4時間半にわたる長丁場、でも音楽ってすごいなって思った。このライブハウスは青山の月見るの姉妹店だから、スタッフも月見るから移動してきている。それもあって初めてなのにものすごくリラックス、スタッフのてっちゃんは僕のEASTERN&WESTERNをカバーして歌ってるっていってくれた。素直にうれしいなぁ。これからはここも僕らのホームグラウンドになりそうな予感がしたよ。きづけばながーいながーい一日だった。さぁもどってMIX作業にはいろう。

                  それはそれはメロウ

                  0
                    それはそれはメロウ車で第三京浜を走る。横浜に住んでずいぶんと時間が経ったからこの道は何度走ったんだろう。数えきれないよ。でも昨日いままでで一番メロウな景色に出会った。台風の後の夕焼け。思わず車を走らせながらシャッターをきる。そんなもん当てずっぽうだよ。だって運転してんだもん。そしたらこの景色だよ。こんなの運転してても見えなかったんだ。一瞬しか横みれないからね。こんな景色、吸い込まれてすべてがなくなってしまえばいいのかも。僕がいつか帰る場所もこんなんだったらいいな。なんちって。だいぶ気分もメロウだね。去年のサーフロックトリップ、やってたときはきつかったけど、なければないでちょっと寂しい。時はすこしづつ流れるけど瞬間、瞬間にながれるメロディーをみんなと共有できたらいいな。

                    かまきりさん近影

                    0
                      かまきりさん近影みなさんお待たせしました。かまきりさん近影です。うーん大きくなって立派になったね。今はね、毎日会えるわけじゃないんだ。かまきりさん大きくなってきて移動もするし冒険もする。だからお出かけ中のこともあるんだよ。でもさぁ、ついに二匹目も、あ〜ぁいなくなっちゃったよってがっかりしていたらその数日後にひまわりの側の地面を散歩中のかまきりさんを発見。そのあと反対側の朝顔に水をやろうとしたらもう一匹がそこにいたの。二匹を同時にみつけたのはすごい久しぶりだったから、おもわず声をあげたよ。うー、元気だったのかって。でもかまきりさんはふたっつとも元気でやっていたことに感動。まるで育ての親の気分。思えば餌をあげたりしてあまやかしてしまって、この子たちは野生で餌を捕っていけるのかとか余計な心配までしたなぁ。でも立派になって行動範囲がひろがると家に帰ってきた時、駐車場に車を入れる時にすごいドキドキするよ。もしかまきりさんをタイヤで踏んでしまったらとかさぁ、相変わらずいろいろと大変なのですよ。


                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      25262728293031
                      << October 2020 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recommend

                      HAMMER STREET
                      HAMMER STREET (JUGEMレビュー »)
                      CRAZYFINGERS, Dr.kyOn, YANCY, リクオ, 斉藤・有太

                      recommend

                      recommend

                      白い花
                      白い花 (JUGEMレビュー »)
                      八代亜紀, YANCY, 荒木一郎

                      links

                      profile

                      書いた記事数:136 最後に更新した日:2020/09/26

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM