イスタンブールを歩け

0

    I'm home。みんなただいまです。東洋と西洋の出会う街から戻ったよ。イスタンブールは行くだけでも遠かったよ。モスクワに行って、そこで乗り換えに5時間も待って、モスクワから3時間、イスタンブールに着いたのが現地時間の深夜2時頃。日本をたってからおよそ20時間近くが過ぎてたんだ。ホテルのベッドに倒れ込んで眠る。アジアを旅する時のような気分の高揚するような、なにか冒険を望むような気持ちとはまた違った心持ちで夢の中へ。目が覚めたらどこへ行こうか?でも何も想像できないほど眠い。翌朝目が覚めたらびっくりするくらいお腹が減っていたのでホテルの朝食をがっついてからさあ、歩きだそう。まず街を知るには歩くのが一番。地図をみてホテルの場所を確認したら多少のお金と地図をもってとにかく街にでる。この辺は日本に居る時と変わらない。ただ夢中で歩くので気づくとすごい時間歩いていることになるんだ。タクシーとかで観光名所へ直行するのもいいのかもしれないけど、それだと街の位置関係や裏路地とかみれないじゃん。だから時間がかかっても歩くんだ。でもさぁ、自分の体が頼りなんてすごくシンプルでいいよ。疲れたら休むし、お腹が減ったら何か食べる。歩いて歩いて街の顔を知る。汚い路地を抜けたとたんに坂道の先に海が見えたりする。こういう瞬間のために歩いているんだと思えてくる。今回も街を歩いたのが一番楽しかったな。旧市街、新市街、上り坂に下り坂、バザールにオフィス街、海の見えるところ、排ガスをいっぱい吸わされたり、とにかく歩く、そして歩く。イスタンブールを十分あるいたら、次はバスや船に乗ろう。東洋と西洋の出会う街はいろんな表情をみせてくれた。歩き疲れてもこの夜景をみれれば満足だよ。そして旅はつづく。

    コメント
    お帰りなさい。「歩く」気持ち全く同感です。タクシーで直行、それだと帰ってから「点」でしか残らないんですよね。僕も、宿の周りから歩いて歩いて、歩きでないと見えなった路地や店にひょっこり気まぐれで入ってみたり、歩いている最中に、一番旅をしてる実感が沸きます。そしたら帰ってからも頭の中で地図を再現できるくらい、歩いた分だけ、「線」で残っています。
    僕もトルコに行ったときは、旧市街から新市街まで毎日踏破してました。休憩がてら途中でサバサンド食べて。
    トルコは特別、印象深い国でした。旅先で歩く、素敵な時間でした。

    昔に訪れた街で、yancyさんとそんな想いを共有出来たのなら嬉しいなぁ。

    • shinji
    • 2007/10/14 5:25 PM
    お帰りなさい。
    yancyさんの歩く姿を写真の中に見た気がします。(笑)
    良い旅をしたみたいで、やはり地元密着な旅はいいですね〜
    その土地に住んでいる人達の素顔とか温かさとか
    伝わってきますもんね。
    さすがにヨーロッパの玄関口だけあって町並みもどことなく
    ヨーロッパの香り♪
    最後の夜景の写真すごく良いですね〜
    ありがとうです。
    • ユウコ
    • 2007/10/15 12:23 AM
    おかえりなさい。
    すごいですね!あれから(浜松)お昼に発って20時間・・・?!考えれない。
    しかも私飛行機ダメだし、海外なんて考えられない。それに・・・水の上も・・・(−。−;)
    でも、この夜景見たら それもいいかな♪って思ってしまいました。

    また美味しいもの教えて下さいね。
    >日本に居る時と変わらない。 ってことは、タンクトップ?
    • あさちん
    • 2007/10/15 12:28 AM
    知らない街を地図を片手にひたすら歩く、ってどきどきわくわくしっぱなしですよね。
    私には国内の経験しかないけれど、ちょっとはわかります。
    知らない国、知らないことばを話す人たち、そんな中ならもっとすごいんだろうなぁ。

    YANCYさんの旅を知る度に、私もどこかへ行きたくなります。
    • あゆみ
    • 2007/10/15 1:00 AM
     私は地図が読めないけど、よく歩きます。
    そして、よく迷子になります。
    困っていると現地の人が「どうしたの?」とだれか必ず声を
    かけて助けてくれます。
     なので、京都で観光してる人が困っていると私も声をかけるようにしています。

     旅を終えて振り返ると、自分で歩いて発見したことはいつまでもいい思い出ですよね。よいことも悪いことも。

     YANCYさんのBLOGを読むと心豊かになれます。
    時間が許せば、また他のことも書いてください。
    楽しみにしています。

     

     
    • sammi
    • 2007/10/15 7:17 AM
    yancyさんおかえりなさい。

    トルコと聞いてイメージがカッパドキアとケバブ位しか浮かばなかったのですが(あっあと皆さんの書き込みから“さばさんど”ですか?!)・・・
    この写真を見て、私も行った気になってしまいました♪
    夜景もすごくきれいですね〜!もっとたくさん写真見たいです!!!
    この先の旅のおすそ分けも楽しみにしています♪


    • re-ko
    • 2007/10/15 12:35 PM
    お帰りなさいです、YANCYさん。
    さっそく旅の写真、嬉しいです。異国の街を歩いてる感じが伝わってきて素敵ですね。歩きたくなります。
    旅の続き、もっと聞かせてくださいね!
    • IZU
    • 2007/10/15 6:54 PM
    おかえりなさい!
    早速のご報告、ありがとうございます。

    最後の夜景は、ガラタ塔からの眺めですね。
    路地の写真がyancyさんらしいです♪

    街にコーランは響いてましたか?
    ガラタ橋で釣りをしているおじさんはたくさんいましたか?
    チャイは何杯飲まれましたか?

    あぁ〜、私もまたトルコへ行きたいな。。。



    • アイ
    • 2007/10/15 10:43 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • なかぱんラバー
      sachi
    • なかぱんラバー
      sachi
    • 文化放送 ガキパラ
      sachi
    • 那須 WORLD RECORDS
      sachi
    • 時間が欲しいね
      sachi
    • West Bungalow Studio 2017
      shinji
    • 音楽は生き様
      恵美子と達生
    • Travelin'Man
      恵美子と達生
    • KOTEZ&YANCY ニューアルバムと一夜限りのスペシャルショー
      恵美子と達生
    • BSジャパン『私の履歴書』テーマソング 大きな樹の物語
      shinji

    recommend

    HAMMER STREET
    HAMMER STREET (JUGEMレビュー »)
    CRAZYFINGERS, Dr.kyOn, YANCY, リクオ, 斉藤・有太

    recommend

    recommend

    白い花
    白い花 (JUGEMレビュー »)
    八代亜紀, YANCY, 荒木一郎

    links

    profile

    書いた記事数:128 最後に更新した日:2019/06/16

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM